エギングロッドでエサ釣りをしよう『テンビンちょい投げでエサ釣り』

エギングロッド+エギ以外の組み合わせでタモレが使ったことのある仕掛けをご紹介していくシリーズ。
第3段はテンビン+エサ針+アオイソメのチョイ投げエサ釣りで根魚(ロックフィッシュ)狙いです。
エギングロッドでもエサ釣りができるんです!
カサゴ、メバル、アイナメ、カレイなどの根魚を釣っちゃいましょう♪
普段のタックルでエギの代わりにテンビンから先を付け替えるだけ!

ルアー(疑似餌)では、なかなか食いつかないときってありますよね。
そんな時はルアーをテンビンに付け替えてエサ釣りにシフトチェンジ!

投げてボトムを取って、後は待つだけ!


仕掛けはこんな感じです。詳細は後述しますね!

エギングロッドでちょい投げエサ釣り

テンビン仕掛け図

リーダーの先端にはスナップを

いつも通り、ラインとリーダーはそのままでリーダーの先端には↓のスナップを付けています。

がまかつ(Gamakatsu) 音速パワースナップ M【釣具のポイント】

価格:292円
(2014/8/16 15:02時点)
感想(1件)

テンビン(L型またはK型)

本来は硬い竿で投げるものなので、エギングロッドで投げるには少し軽めを考慮します。
12cmくらいがちょうどいいかな?
根掛かりでロストすることもあるので、ちょっと多目に準備しておきましょう!

※ジェットテンビンなどは重過ぎて負荷が掛かりすぎてロッドが折れる場合があります。
※エギングロッドにはオモリを取り外しできるタイプのL型またはK型がお勧めです!

ハヤブサ(HAYABUSA) 投げ天秤 L型(2本入) P162 12cm【釣具のポイント】

価格:262円
(2014/11/28 12:58時点)
感想(0件)

ヤマリア(YAMARIA) キステンビンK型 S-12 赤/黒【釣具のポイント】

価格:251円
(2014/12/6 22:47時点)
感想(0件)

オモリ

水深や潮の速さにもよりますが、4~5号で丁度いいと思います。
テンビンのところでも書きましたが、重すぎるとロッドを折る原因にもなるので注意してくださいね!

タカタ(TAKATA) ナスP 4号【釣具のポイント】

価格:113円
(2014/11/28 13:18時点)
感想(0件)

セイゴ針(ハリス付)

ハリス付きが手軽で良いですね!
根掛かりで切れたら、すぐに取り替えられて手返しが早いです。
針は9号~10号くらいのセイゴ針や流線針で、ハリスは2号前後くらいのセットがいいですね。
鈎は多いと余計に根掛かりしやすいので、1本鈎~2本鈎が使いやすいと思います。

根魚を狙うときは根掛かりで一番ロストしやすいところなので、たっぷりめに準備しておきましょう!

ささめ針(SASAME) セイゴ鈎 AA901 針10号-ハリス2号 白【釣具のポイント】

価格:166円
(2014/12/6 23:01時点)
感想(0件)

オーナー(OWNER) 流線ケン付 針10号-ハリス2号 白【釣具のポイント】

価格:146円
(2014/12/6 23:02時点)
感想(1件)

エサ

タモレはアオイソメでメバルやアイナメを釣りました。

仲間は同じくアオイソメの浮き釣りで、メジナやカレイを釣っていました。
ボトムを取っていても、シーバスも食ってくるようですね。

生餌なので使う分だけ近場の釣り具ショップで購入するのがベストです(^^)
50gで300円前後くらいですよ~。

下記リンクはいちおう参考までに貼っておきますね。
こんな感じのウネウネしたやつです。
苦手な女性もいるかもですね(^^;
昆虫類は触れないタモレですが、釣りエサの虫は全然平気なんですよね~(^^;

青イソメ 180g【アオイソメ】

価格:1,000円
(2014/11/28 14:36時点)
感想(0件)

竿立・竿掛

投げた後はアタリが来るまでロッドを立てて置くのですが、横滑りして倒れやすいので、竿立を使います。

ふれーゆなどのフェンスのある堤防なら手摺にタオルを巻きつけておくだけでもロッド倒れ防止になります。
もちろん、フェンス用の竿立があれば、もっと安心ですね!

福浦岸壁のような厚みのある岸壁では巻きつけることはできないですよね。
万力式のものはしっかりしていて安心ですが、コスパを考えるとちょっとお高いです。
下で紹介するタテカケ君は福浦・幸浦にはコスパも良くてピッタリだと思います♪

フェンスならコレ! 岸壁ならコレ!

ナカジマ(NAKAZIMA) ロッドキャッチャー 50 ブルー【釣具のポイント】

価格:432円
(2014/12/7 12:04時点)
感想(0件)

ダイワ(Daiwa) タテカケ君 ブルー【釣具のポイント】

価格:1,296円
(2014/12/7 11:56時点)
感想(1件)

仕掛けの手順

  1. L型天秤の少し細くて短い方を90度曲げて、先端にハリスを付けます。
    (最初から曲がっているものや弓型K型はそのまま使います)
  2. 中央のカンにオモリを付けます。
  3. スナップについてるルアーを外して、テンビンを付けます。

ハリスのつけ方は、動画を参考にしてみてくださいね!

【解説ページ】

釣糸の結び方『テンビンとハリスの結び方』

【動画ページ】

テンビンとハリスの結び方動画を見るYouTubeで動画を見る

投げ~釣り上げるまで

  1. 針にアオイソメを付けてチョイ投げ!
  2. 着底させたら糸ふけを取って、ロッドを立てて置くだけ。
  3. ティップ(竿先)が波の反応とは違う動きでグイックンクンときたらアタリです!
  4. ロッドを持ってグイッと引いて合わせましょう!
  5. 手ごたえがあればリールを巻きます。手ごたえがなければ、そのまま置いて待ちます。

ロッドの先に付ける鈴もありますね。
これを付けておくと、置き竿して目を離していてもアタリを逃さないですね(^^)

クリップ式釣鈴 NO.420 W 小【釣具のポイント】

価格:299円
(2014/12/8 11:53時点)
感想(0件)

ちょっと余談

これもまた、ロストしてもお財布への打撃が少な目のタックルです。
コスパ良く夕飯のおかずを釣っちゃいましょう(^▽^)

ところで、生餌のアオイソメは噛みます
チクッとするくらいなので、ダメージは『精神的に一瞬ビックリする』程度なんですが、気を付けてくださいね(^^;

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

初心者釣り女にお勧めのエギングロッドは?『エギングロッドの選び方』-タックル
PEラインの先につけるショックリーダーってどう選ぶの?『ショックリーダーの選び方』
エギングロッドでメバリングをしよう『メバリングの仕掛け』
ベールとかドラグとかって何ですか?『スピニングリールの名称』
エギングロッドでサビキをしよう『サビキの仕掛け』
エギングやルアー釣りに使うPEラインってどう選ぶの?『PEラインの選び方』
シンキングとかシャローとかって何?『エギの沈み方によるタイプの違い』
エギの色ってたくさんあるけど、どれを選べばいいの?『エギの色の選び方』
手返しが早くコスパの良いハゼ・キス用自作リグ
玉網(タモ)って何でもいいの?『玉網(タモ)の選び方』
エギの重さを知っておこう『エギの号数と長さや重さ』
素手で触ると魚はヤケドするし、危険な魚もいます『魚ばさみの種類』
リールはどんなものを選べばいいの?『スピニングリールの選び方』
号とかlbとか尺とか釣りの単位が分からない『釣りの単位換算表』
ちょっと変わったスピンキャスト(クローズドフェイス)リール

Menu

HOME

 TOP