ガールズ世代を超えた女性釣りビギナーのための『釣り女部』

海釣りデビューしたばかりの50代女性による釣り初心者のための女性目線かつコスパ重視の情報サイトです。

ニジマスの南蛮漬け

time 2017/12/26

ニジマスの南蛮漬け

冷蔵庫で5日~1週間くらいは日持ちするので、たっぷり作っても安心です(^^)

箸が止まらぬ美味しさです(≧▽≦)

タモレ家の常備菜になっています(笑)

捌き方はこちらを参照してくださいね(^^)

sponsored link

【ニジマスの南蛮漬け(4~5人分)】

材料

  • ニジマスの切り身 5~6匹分
  • 玉ネギ 中サイズ2個
  • パプリカ(またはピーマン) 2個
  • 片栗粉 適宜
  • ごま油 適宜
  • ☆酢 200cc
  • ☆みりん 大さじ4
  • ☆醤油 大さじ2
  • ☆水 100cc

手順

  1. 玉ネギを繊維に沿って薄くスライスします
    玉ネギを繊維に沿って薄くスライスする
  2. 軽く塩もみしてから、玉ネギを水にさらしておきます
    玉ネギを水にさらす
  3. パプリカの皮を剥いて縦に細切りにしておきます
    パプリカの下処理は別ページを参照してください(^^)
    皮が気にならない方は千切りにするだけでOK!
    ピーマンより甘みがあるので柔らかい味に仕上がります(^^)
    パプリカの下処理
  4. 玉ネギをザルにあけて水を切ります
    玉ネギの水を捨てて水切りをしておく
  5. ニジマスを一口大に切り、ラップを敷いたまな板に並べる
    ※25cm前後なら4つ切り、30cm超えなら6~8つ切り程度
    ニジマスを小さめの一口大に切ってラップを敷いたまな板に並べる
  6. ニジマスの両面に片栗粉をまぶします。
    後はラップで余った粉を包んで捨てれば洗い物が楽になるんです(^^)
    ニジマスの両面にまんべんなく片栗粉をまぶす
  7. 保存容器に玉ネギを敷きます
    大きな保存容器なら1つでいいんです。たまたま我が家は2つに分けただけなので(^^;
    玉ネギを保存容器に敷き詰めておく
  8. ☆の調味料を合せる
    辛味が大丈夫なら、ここで小口切りにした鷹の爪(唐辛子)を混ぜてくださいね(^^)
    ボールに調味料を入れ南蛮漬け汁を作る
  9. 玉ネギの入った容器に漬け汁を入れる
    ※必ずここまでを、魚を揚げ始める前にやってくださいね!
    玉ネギを敷いた保存容器に漬け汁を入れる
  10. フライパンにごま油を熱して、ニジマスを皮面から揚げ焼きにします
    皮面がカリカリに焼けて色づいたら裏返して、身の面も揚げ焼きにします。
    ゴマ油を使った方が風味が良くなりますが、サラダ油でもOKです(^^)
    フライパンにゴマ油を熱してニジマスを両面カリカリに揚げ焼きする
  11. 揚げあがったら即座に漬け汁に浸けていきます
    ※熱々のうちに漬け汁に浸してくださいね!
    熱々のうちにフライパンから直接漬け汁に投入する
  12. パプリカを乗せて落しラップをし、粗熱が取れたら冷蔵庫で30分以上寝かせます
    ひと晩寝かせると更に味が沁み込んで美味しさアップ!
    5日~1週間は保存が効きます♪
    パプリカを乗せたら落しラップをして蓋をして粗熱が取れたら冷蔵庫で寝かせる
  13. 食べる分だけ器に盛り付けて完成です♪
    30分以上寝かせたら食べる分だけ器に盛り付けて完成

ここがポイント

アツアツのうちに漬け汁に入れるのがポイント!

落しラップは表面張力で水位が上がるので、表面までしっかり漬け汁に浸かります♪

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


釣った魚を食べる

釣り具代をお得に稼ごう

書いている人

タモレ☆管理人

タモレ☆管理人

エギングを始めたばかりの50代女性。コスパ重視で釣女ビギナー生活開始!普段の姿は犬・猫大好きな普通の事務のおばさん。陸っぱりのネット仲間ができるとうれしいです。経験者からのご指南もいただけると感激です! [詳細]

サイト内検索

タモレ☆釣り女部のツイート



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。