ニジマスの香草オリーブオイル煮

身が締まっているお魚だからこそ美味しいオリーブオイル煮(^^)
ニジマスにピッタリで、とっても美味しく仕上がります♪

捌き方はこちらを参照してくださいね(^^)

冷凍野菜を使うとお手軽時短です(^^)

ニンニクのスライスを使えば、アヒージョになりますね(^^)

【ニジマスの香草オリーブオイル煮】

材料

  • ニジマスの切り身 3~4匹分
  • ブロッコリー 適宜
  • ニンジン 適宜
  • その他野菜 適宜
  • オリーブオイル 適宜
  • ローズマリー 適宜
  • タイム 適宜
  • 塩 適宜

下準備

  1. 冷凍野菜に熱湯をかける
  2. 一旦湯を切り、熱湯に10%濃度で塩を溶かして野菜を浸ける
    200ccの計量カップで2g(小さじ1杯弱)を溶かして、ボールに入れた野菜がヒタヒタになる程度まで何杯か入れます。
    そのまましばらく放置してください(^^)
    冷凍野菜は熱湯を掛けて一旦こぼし、塩分濃度10%の熱湯に浸けておく
  3. ニジマスの両面にまんべんなく塩を振り10分ほど放置する
    ニジマスの切り身の皮面に塩をまんべんなく振る
    ニジマスの切り身の身の方にも塩をまんべんなく振る
  4. ニジマスから水気が出てきたら、キッチンペーパーでしっかり水気を取る
    ニジマスから水分が出てきたらキッチンペーパーで水気を吸い取る
    ニジマスを裏返してキッチンペーパーで水気を吸い取る
  5. 野菜をザルにあけ、水気を切っておく
    冷凍野菜を浸した湯が冷めたらザルに上げて水切りをしておく
  6. ニジマスを大きめの一口大に切る
    30cm超えのものなら6つ切り、30cm弱なら5つ切り、25cm前後なら4つ切りくらい。
    水気を切ったニジマスを一口大に切る
  7. 野菜もキッチンペーパーでしっかり水気を吸い取る
    野菜もキッチンペーパーで残った水分を吸い取っておく

手順

1~7までで16分前後の時短メニューですよ(^^)

  1. 鍋またはフライパンにニジマスを重ならないように並べて野菜も上に入れ、オリーブオイルをヒタヒタになるまで注ぐ
    深めのフライパンまたは鍋に具材を並べオリーブオイルでヒタヒタにする
  2. ローズマリーとタイムを全体に振り入れて弱火に掛ける
    ※このときにニンニクのスライスを全体に散らし入れてあげると、アヒージョになります(^^)
    ローズマリー・タイムを全体に振りかけて弱火で煮込む
  3. 5~6分すると具材から細かい気泡が出てくる
    弱火にかけて細かい泡が出てきたら10分ほどで火を止める
  4. 弱火のまま気泡が細かい状態をキープしながら10分ほど煮て火を止める
    ※絶対に目を離さないでください!
    ※気泡が大きくなったときは、油の温度が高すぎます! 火を止めて気泡が落ち着いてから、再び弱火で煮込み始めてください。
    このくらいの泡をキープする
  5. フライパンのまま気泡が落ち着くまで、じゅうぶん冷ましてから更に盛りつける
    具だけを先に皿に移して、フライパンに残ったオイルをこぼれない程度にオタマなどで掛けてください。
    ニジマスの香草オリーブオイル煮の完成

ここがポイント

  1. 野菜にもニジマスにも下処理で塩味をつけておきます。
    生野菜を使う場合は塩茹でしてくださいね!
  2. 最初から最後まで弱火で煮込むこと!
    泡が大きくなったら油が高温になりすぎています。
    火を止めて温度が下がって気泡が小さくなったら、改めて弱火で加熱してください。

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

ニシキハゼの捌き方
ニジマスのアラ汁
youtubeの釣り女部チャンネル-釣糸の結び方動画集
ベラ(キュウセン)のオスとメスの違い
ふれーゆで釣行の合間にドクターフィッシュ
マハゼ・ウロハゼ・ニシキハゼの見分け方
採れたナマコを捌いてナマコ酢でいただきました!
ソフトルアーで釣った真タコを美味しくいただきました♪
ジャパンフィッシングショー2017に行ってきました!
ジャパンフィッシングショー2016に行ってきました!
noimage
ニジマスの天ぷら
2014年釣り納めに行ってきました!
サングラスや偏光グラスを掛け続けると良くない?『偏光グラスは本当は良い』
釣り女必見!とってもキュートな魚イラストサイト『AHOAHO BRAINS お魚画像イラスト♪のご紹介』

Menu

HOME

 TOP