ガールズ世代を超えた女性釣りビギナーのための『釣り女部』

海釣りデビューしたばかりの50代女性による釣り初心者のための女性目線かつコスパ重視の情報ブログです。

100均グッズで作る簡易ラインワインダー

time 2019/02/25

100均グッズで作る簡易ラインワインダー




ラインワインダーも安いものは楽天でも送料込みで1,000円しないのですが
ちょいと自作してみたい気分になり100円ショップをうろうろしてみました。

200円~300円でできちゃったので、工程をご紹介します☆

大容量のラインは無理だけど、100m巻きならこれでOK!

sponsored link

【100均グッズで作る簡易ラインワインダー】

材料

  1. 重みのあるテープカッター
    これなら置いておくだけで安定しますので、ラインにテンションをかけても動きません。
    ダイソーのこの商品は、カッター部分ではないほうのへこみが深いのでオススメです。
    ラインワインダー材料1
  2. φ6mmの丸棒
    長いものでも短めのものでも使うのは数センチなのでOK
    今回のテープカッターには直径6㎜が丁度よかったですが、他の商品の場合はテープカッターのへこみに合わせてくださいね!
  3. 厚手のフェルトなど
    芯棒に巻いて太さを調節するものなので、ゴムなどは滑らないのでNGですが、布系の滑りの良いものならOK

ラインワインダー材料2
この3点、太さ調節用の巻くものは端切れでもOKなので、自宅にあればさらに安く上がりますね♫

作り方

  1. 丸棒をテープカッターのへこみにあてがう
    ラインワインダー工程1
  2. ハサミでおおよその長さにカットする
    ※今回の丸棒は、ふつうのハサミで切れました。
    ラインワインダー工程2
  3. きっちり収まってグラグラ動かない長さに微調整する
    ※1回でうまくいけばこの工程は省略できます
    ラインワインダー工程3
  4. 芯棒の中央にフェルトを巻き付ける
    両サイドが1cm程度ずつ残る幅にフェルトをカットしてください。
    テープカッターのへこみに入る部分は巻きません。
    ラインワインダー工程4
  5. 使いたいラインのスプールの穴に合わせてフェルトの巻く厚みを調節します
    ラインワインダー工程5
  6. ラインスプールを通した状態でテープカッターにセットします
    ラインスプールがグラグラしないでスルスル回るようフェルトの厚みを調節します。
    ラインワインダー工程6
  7. 完成した簡易ラインワインダーの正面
    本来の用途であれば後ろ側になる、こちらが正面になります。
    本来の正面にはカッターが付いているので、ラインを傷つけないよう後ろのへこみを正面にして使います☆
    ラインワインダー正面

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


書いている人

タモレ☆釣り女部

タモレ☆釣り女部

いつのまにか釣り歴4年の50代女性。コスパ重視で釣女ビギナー生活中!普段の姿は犬・猫大好きな普通の事務のおばさん。陸っぱりやエリアトラウトのネット仲間ができるとうれしいです。経験者からのご指南もいただけると感激です! [詳細]

投げ銭はこちら

↓BitZenyを送る
BitZenyを送る
↑BitZenyを持ってなくても、ツイッターアカウントがあればフォーセットでタダで貰って送ることができます(^^)


↓Twitterアカウントをお持ちならマルチなこちらでも(^^)

pringでの投げ銭はID Tamore へお願いします♪
pringの友達招待キャンペーンコードは jLKQyC をお使いください♪200円もらえます☆彡

サイト内検索

タモレ☆釣り女部のツイート



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。