素手で触ると魚はヤケドするし、危険な魚もいます『魚ばさみの種類』

釣り上げたときに、素手で魚を掴んでいますか?

魚って人間の体温でヤケドしちゃうんです!

素手で触ると危険な魚もいるんです!

魚ばさみを用意しましょう!

魚ばさみの種類

どんな魚が釣れたかによって使うタイプが変わってきます。
良く行く釣り場で何が良く釣れるかチェックして選びましょう。
機能重視とはいえ、やっぱり見た目もカワイカッコイイ感じがいいですよね~。

ハサミタイプ

魚の胴部分をはさみます。
魚をはさむグリップ部分が、ペンチやトングや文房具のハサミのような形などいろいろあります。
小型魚~中型魚向きで、シーバスのような大きな魚には使いません。

グリップの形状によってはサッパなどの薄い魚は掴めないことがあります。
タモレが最初に480円で購入した魚ばさみはサッパが滑って掴めませんでした^^;
この画像の形のものはサッパが多く釣れる場所には向かないでしょう。
魚ばさみ
でも、アジや5cmくらいのちびっこ小サバなんかはガッチリつかめましたよ!
サッパがあまりいない釣り場であれば問題ありません☆

タモレが次回購入したいのは、DRESSさんのディノグリップ
です。
これはケミホタルを装着できて、サッパなどもシッカリつかめて、ウロコ取りにもなっちゃう優れものなのです。
何色にするか迷ってるところ^^;

ドレス(DRESS ライラクス)☆ディノグリップ(DINO GRIP)[エギング用品]【送料490円 8千円以上送料無料(北・沖 除く)】

価格:1,831円
(2017/7/16 10:11時点)

ディノグリップをアマゾンで探す
ディノグリップを楽天で探す

ボガタイプ

先端が金属で親指と人差し指で輪を作って摘まむのと同じような形になっていて、シーバスなどの大きな魚の口をはさむタイプです。
口が大きければ中型魚・小型魚でも大丈夫ですよ!
シーバスなどを狙うのであれば、上記の胴をはさむタイプは使えないので、ほぼ必携に近いといえます。
通常のシーバスなら15lb、大型やオフショアでは30lbくらいを目安にします。

いわゆるボガグリップは、こんな形。

マルシン HERCULES LIGHT/ヘラクレス ライト

でも、最近はスタイリッシュな形状のものが多く出ていますね!
タモレがどれにしようか迷っているのがいくつかあります。




デリンジャータフ

マルシン漁具(Marushin) ヴィーナスグリップ ビビッドピンク【あす楽対応】

HIDRA ヴァルキリーグリップ カーボン仕様

第1候補であるヴィーナスグリップはヘラクレスと同等のクランプってことだから強さは十分だと思うんです。
ただ、実際に店頭で持ってみたら、案外ずっしりきたんですよ。141gだって。
価格とサイズとカラー揃ってタモレ的には完璧なんですよねぇ。

第2候補はデリンジャータフかなぁ~。108gっていう軽さもいいよね!
タモレとしては、価格的に第3候補なんだけど、デザイン的にも機能的にも本当は第1候補なのですよ。合わせ技で第2候補ってことです^^;

第3候補のヴァルキリーグリップは、なんといっても大きさはヴィーナスくらいで、たったの85gなのです!
ただ、かっこいいけど黒しかないしヴィーナスとデリンジャーの間くらいの価格。迷うわ……。

この3つとも、閉じている魚の口をこじ開けることができる形状なんですよね!
これ、大事ですよね!

デリンジャー タフをアマゾンで探す
デリンジャー タフを楽天で探す

ヴィーナスグリップをアマゾンで探す
ヴィーナスグリップを楽天で探す

ヴァルキリーグリップをアマゾンで探す
ヴァルキリーグリップを楽天で探す

どちらのタイプも価格が安いものは壊れやすかったり使いにくかったりするので吟味が必要です。

追記(2017/07/16)

タモレは、やはり第一候補のヴィーナスグリップを購入しました♪
ビビッドピンク買って失くしました(泣)
カラビナ部分がゆるくなってきて、落してしまったようです。

買いなおそうとしたら同じ色が無くて、エメラルドブルーにしました(^^)

使い勝手も良くて、がっちりホールドできて、色も綺麗!
今のところカラビナも緩んでいません!
満足してます★★★★

マルシン漁具 ハイドラ (HI-DRA) ヴィーナスグリップ [エメラルドブルー] / フィッシュホルダー(魚ばさみ) / SALE10

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

エギの重さを知っておこう『エギの号数と長さや重さ』
ルアー釣りを始めたいけど、何を揃えればいいの?『必須タックル』
リールはどんなものを選べばいいの?『スピニングリールの選び方』
PEラインの先につけるショックリーダーってどう選ぶの?『ショックリーダーの選び方』
初心者釣り女にお勧めのエギングロッドは?『エギングロッドの選び方』-タックル
PEライン対応ガイドってどんなものなの?『PEライン対応ガイドの基礎知識』
釣りをするなら白内障予防に必要不可欠!『偏光グラスをかけよう』
エギの色ってたくさんあるけど、どれを選べばいいの?『エギの色の選び方』
シンキングとかシャローとかって何?『エギの沈み方によるタイプの違い』
エギングやルアー釣りに使うPEラインってどう選ぶの?『PEラインの選び方』
玉網(タモ)って何でもいいの?『玉網(タモ)の選び方』
エギングロッドでメバリングをしよう『メバリングの仕掛け』
ちょっと変わったスピンキャスト(クローズドフェイス)リール
エギングロッドでサビキをしよう『サビキの仕掛け』
エギングロッドでシーバスやマゴチを狙おう『シーバス・マゴチ釣りの仕掛け・ソフトルアー編』

Menu

HOME

 TOP